忍者ブログ
TOPへ
Ads
カテゴリー
ブログ内検索
amazon
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1対1だと問題はないけれど、2対2になると処理落ちしたり急に落ちたりする事があります。これは単純にPCのスペックの低さが原因という可能性があります。管理人も半年前までポンコツPCを使っていたので苦労しました。

やっぱりmugenは友達とTEAM CO-OPをして、四苦八苦しながら凶悪なキャラなどを倒していくのが一番楽しいと思うので、2対2は捨てられないところ。そこで管理人が実際に行った簡単な対策を具体的に挙げておきます。


① BGMをOFF

 BGMは結構負荷を与えてしまうので、ステージファイルをいじってOFFる。

② 1人用=BGM有 二人用=BGM無 に設定する。
 
 ただ単純にBGMを消すだけではなく、1人プレイ用ステージ(BGM有)と2人プレイ用ステージ(BGM無)に分けると便利です。そしてselect.defも二つ用意して、それを入れ替える事で、ステージBGM有無の切り替えを行う。

③キャラの登録を制限する。

 エフェクトや演出が派手、容量が多すぎるといった処理落ちしそうなキャラの登録を外す。しかし、これはmugenの醍醐味を薄める行為なのであまりオススメできないです。

④PCを買い換える。

 お金に余裕があれば、最もシンプルで効果的な方法。そして、もし買い替えるのであればソニーや富士通などの一般的なブランドのPCを買うのは避けた方がいいです。それは、『高い、壊れやすい、拡張性に乏しい、』の3拍子が揃っているため。それよりはeMachinesやGatewayといったPC専門メーカーをオススメします。実際に性能を比べてもらえればその安さは一目瞭然。実際に私もGatewayに乗り換えて愛用していますが、特にトラブルもなく使用できているので安定性の面からもオススメ。


PR

①出来る事の質問まとめ

Q 自分で選んだ敵と戦いたい。
A VSモードの2P側で相手にしたい敵を選び、試合開始後Ctrl+2を押
  してCPU操作に切り替える。

Q Add-onに別のライフバーを反映させられるかどうか?
A fight.defのライフバーに関する記述を変更。
  必ずしも適応させられるわけではない。

Q コンプゲーのキャラを移植したい。
A コンプゲーのdataフォルダ内のcommon1.cnsの記述を、移植した
  いキャラクタのCNSに追記する。ただ全てのキャラがこれで移植出
  来る訳ではありませんし、エラーが起こる事もありますので自己責任で。

Q 技表(read me txt)がない。
A キャラのcmdファイルを編集で開くとコマンドが分かったりする。。

Q 戦闘中のキャラの動きが止まる。
A デバッグキーのCtrl+Iで強制立ち状態にすると元に戻せることもあ
  ります。


②出来ない事の質問まとめ

Q キャラ専用のボスキャラ設定は出来るか?
A 使用キャラ別に、登場ボスを固定させることは出来ません。

Q キャラの試合途中での交代は出来るか?
A mugenとしての機能では途中交代制はありません。ただキャラによ
  っては途中交代が搭載されている物もあります。

Q ゲーム途中に技表を表示させたい。

A 技表表示の機能はありませんが、キャラによっては技表が搭載さ
  れている物もあります。また、CPUが勝手に技表を使ってきて
     迷惑な場合はcmdなどを自分で変更するのも手です。

①必要な時だけフルスクリーンにする

管理人も使用している方法です。mugenを起動したらAlt+Enterを押す。これだけで簡単にフルスクリーンに変更出来ます。何の設定変更も必要なく、好きな時に切り替えが出来るので便利です。


②常にフルスクリーンにする

設定を変える必要がありますが、常にフルスクリーンでプレイしたい場合は下記のように変更しておくといいでしょう。

No_limit_Winmugen_patchの中のdateフォルダ内にあるmugen.cfgをメモ帳で開きます。

[Video Win]の下にある
DXmode = Windowedこれを
DXmode = SoftwareDXmode = Hardware
どちらかに変更します。
これで毎回起動時にフルスクリーンになっています。

*SoftwareとHardwareは各自の環境によって変わってくるので、両方試して動作が軽い方を使ってみて下さい。

特定のキャラが強すぎたり弱すぎたりなど、バランス調整のためにキャラの強さを変えたい場合の修正方法です。調整方法は色々ありますが、ここでは最も簡単な方法を紹介します。

強さを調整したいキャラのcnsファイルをメモ帳で開きます。

[Data]の下にある

life=   1000(体力)
attack=  100(攻撃力)
defence= 100(防御力)

この数字部分を変更してキャラの強さを調整します。

キャラボイスや効果音が大きすぎたり、小さくて聞こえにくいなどで音量調節をしたい場合。

音量調節したいキャラのCNSファイルをメモ帳などで開く。
volume = 
上の数字部分を変えれば音量調節が出来ます。
音が大きすぎる場合-100などマイナスの数値も使えます。

キャラを追加した際、キャラセレ画面に空き(隙間)が出来るだけで、登録されていない事がある場合の原因とその解決方法です。


①キャラフォルダが二重になっている場合。

 二重のキャラフォルダを一重にすればOK。


②キャラフォルダ名とキャラdefファイル名が違う場合。

 キャラフォルダ名をキャラdefファイル名と同じになるように修正する。



DOS版のキャラをWinmugenで使用する事で色化けが起こります。ここではこの色化けを直す方法を解説します。

色化けを直すにはsffファイルのパレットの修正が必要です。
CharSffDtoWというツールを使えば、このsffファイルを簡単に修正する事が出来ます。
CharSffDtoWはWin版MUGEN FAQでDL。


CharSffDtoWの使い方

キャラのsffファイルをCharSffDtoW.exeにDrag&Dropします。
元のファイルはsff.bakに名前変更され、sffは修正されたファイルになります。
これで色化けが直っていればOK。

変換後に不具合があった場合、sff.bakはバックアップなので.bakを消して元ファイルに戻せます。
 1  2  ≫
HOME
リンクシテシテ
当サイトはリンクフリーです
また下記のアドレスにメールを送ってもらえれば 相互リンクもさせて頂きます。(必ずしもというわけではありませんが)
mugenyutaro☆
yahoo.co.jp
(☆は@に変えて下さい。)
バナーmini
QRコード
etc


ブログパーツ
忍者ブログ [PR]